建築・法律トラブルらくらく回避マニュアル
d0017039_19193973.jpg以前ブログ記事で予告してましたが、建築知識の不動産特集と、近隣トラブル特集をまとめた、「建築・法律トラブルらくらく回避マニュアル」がエクスナレッジより発売されました。
こぎれいな表紙からは今ひとつ想像しにくいですが、この本が扱うのは主として、建築を建てるときに避けて通れない、「土地関連」のノウハウです。ちょっと間違えると、ドロドロのトラブルに発展しかねない土地問題は、建築以上に注意が必要なんですね。

実際に土地探しをしている方、土地活用を考える方、土地関連に詳しくない建築士、建築関連の費用に詳しくない不動産会社の社員、誰が読んでも、有効な情報が網羅されているように思います。

飯塚は巻頭部分の、p10~16、p18~p25,p31を執筆。地盤、接道、高度斜線、防火、インフラ引き込み、擁壁、古家解体、車両アクセス、現地調査などなど、主に建築士が関わる、土地関連のいろいろについて解説してます。普段の実務で培ったノウハウを、全開している自信作です。是非ご覧下さい。
by iplusi | 2012-05-22 19:55 | その他いろいろ | Comments(0)
<< イケアで使えそうなもの 地鎮祭 @常滑N邸 >>