プチクリスマス会@世田谷S邸
完成後お披露目で先日お邪魔したときの写真です。スペシャルゲスト松戸Nさん。いろいろご馳走になりました。ありがとうございます。
d0017039_19282765.jpg
アイプラスアイデザインのオリジナル机とアーコールの椅子。パインの床は大分焼けていました。
d0017039_1929643.jpg
夕方だったのでハイサイドライトの光が天井を照らしてます。吊り戸棚のついたキッチンはお店みたいですね。
d0017039_19291620.jpg
キッチンからの眺め。見えない方向から光が射します。光源が見えない採光は間接照明と同じで、とても効果的です。
d0017039_19293198.jpg
階段部からDK方向をみたところ。ここは前川自邸にあるような片持ち梁の表現をやってみたかったんです。室内に飛び出すバルコニーという感じですね。
d0017039_19294380.jpg
部屋を仕切る木建具は脱衣室+トイレで、3枚しかないという究極設計。奥まった一角をベッドスペースに割り当てています。
d0017039_19295339.jpg
玄関の収納です。照明がとてもいい感じですね。
by iplusi | 2011-12-17 19:29 | 世田谷S邸 | Comments(2)
Commented by 世田谷S邸(ツマ) at 2011-12-18 22:47 x
素敵に撮っていただいてありがとうございます。
すばらしいアングルですね。
本当にお店みたい☆
竣工写真から比較すると、かなり床が焼けてきてますね。
早くあめ色にならないかなーって感じです。

そういえば、物置を購入したのですが、思っていた位置に設置できず、若干残念な位置になってしまったので、ブログアップしますね。
Commented by iplusi at 2011-12-31 14:37
床が焼けるの楽しみですね。S邸は焼けるほどよくなる気がします。5年もたつと、節なんかも気にならなくなると思います。
<< 日影の検討 高尾K邸 内装仕上げ進行中 >>