イケアはジャンク屋
イケアの洗面器、専用のトラップがあるんですが、寸法が分かりません。

電話しても、図面もなければ、何かあったときに責任とれないから(=責任取りたくないから)実測値も教えられないんですって。totoとの取り合いを聞いてるんじゃなくて、自社製品のことを聞いてるというのにこのザマです。webでは「ikea製のどの洗面器にもつきます」って書いてあるikea製のトラップもについて聞いてみても、「つくものもあればつかないものもある。たぶん大丈夫だけど、漏っても保証の限りじゃない」なんていってるし。殿様商売にもほどがあります。

大体の寸法もわからないので、給排水の接続位置の想定すらできないです。せめて推奨位置くらい出しとくべきでしょう。

いってみれば、責任逃れの小役人が販売してるジャンク屋みたいなもんです。製品は何流か知らんけど、日本での売り方は少なくとも三流。安くたって、こんな対応じゃ買わない方がいいですな。
by iplusi | 2011-10-12 19:47 | その他いろいろ | Comments(1)
Commented by yamato-aoki at 2011-10-15 08:37
そんなひどい対応だったのですね。そもそも応対した人が素人かもしれません。私がIKEAで使うものは小物ばかりです。
<< 中間領域とは? 設計コンセプトのつくり方 >>