世田谷K邸上棟
世田谷K邸、無事上棟しました。
d0017039_9381360.jpg
道路側1階は斜めに手前方向に柱が傾き、2階は幅方向に梁が傾いていています。上昇感のある、いい形ですね。
d0017039_9384333.jpg
南側は隣家にふさがれていますが、内部はハイサイドライトの光を吹き抜けに落とす計画。業務連絡:ハイサイドライト部は外付けサッシなので、ダイライトだと小口見えます。外壁サッシ取り合いは、杉の12mmで逃げておきましょう。
d0017039_939893.jpg
ハイサイドライト横には周囲から見えない屋上テラスがあります。遠くに初台や新宿の高層ビル群が見えてます。
d0017039_1030079.jpg
テラスの角は、壁がぱっくり口を開けた形状になっています。ここが、今回の工事の最大の山場。
d0017039_9392443.jpg
今回は、全員が大工さんなので作業も早いです。通気垂木を入れて、野地板2層目まで、工事終了。
d0017039_9373332.jpg
右から青木社長、金子さん、末次さん。今回の現場は横浜K邸に引き続き、末次さんが担当します。
by iplusi | 2010-09-12 09:39 | 世田谷K邸 | Comments(0)
<< 屋根角度の検討@松戸N邸 電気引き込みに使う架線金物 >>