全方位対応型住宅「台形ヤネの家」
d0017039_15443036.jpg
カツドウノイエの勾配屋根型プロトタイプをつくってみました。

外観は市街地の複雑な斜線に対応しながら、広い室内空間を実現する、頂部をカットした変形切り妻屋根が特徴。軒高は7m以下、最高高さは8m以下で、日影規制にも中高層にも抵触しません。勾配屋根のおかげで、高い天井高と、過大すぎないエアーボリュームを両立できる、無駄のない形状。

道路側立面は、いつもどおり大窓を設置した楽しげな外観。立面は、大窓タイプ以外にも、教会窓タイプを用意しています。

平面は矩形を基本としたシンプルなもの。2階リビングや、インナーガレージ付きなど、様々なプランに対応できます。小屋組上にはロフトと屋上デッキを標準配置。長期優良に対応しないモデルでは、スキップフロアを採用します。

断熱は省エネ等級Ⅳで、フラット35S20年金利優遇や、長期優良住宅に対応します。屋根は通気層付きの2重構造。勾配に沿って屋根の熱気がうまく抜けます。また、傾いた屋根は、太陽電池でも、OMソーラーでも、乗っけることが可能です。

d0017039_15431555.jpg
内部は大空間の中に柱梁が浮かぶ民家のようなつくり。屋根レベルのハイサイドライトから、吹き抜けに光を落とし、家全体を明るくする計画です。方位を気にする必要のない「全方位型住宅」になっていますので、建てられる土地を選びません。

階段で上がっていける、広々とした屋上のデッキは、洗濯やBBQ、風呂上がりのビールなど多目的に活用できそうです。
by iplusi | 2010-09-07 15:41 | その他いろいろ | Comments(2)
Commented by 世田谷S邸(ツマ) at 2010-09-08 21:21 x
なにやら面白そうですね(笑)
基本プランを作成したんですか?
楽しそうな感じですね。屋上のテラスが標準っていうのは賛成です!
絶対気持ちいいですよね~
標準間取りも見えると分かり易いんじゃないですか?
Commented by いいづか at 2010-09-09 19:03 x
世田谷S邸(ツマ)さん、コメントありがとうございます。

>なにやら面白そうですね(笑)
>基本プランを作成したんですか?
>楽しそうな感じですね。屋上のテラスが標準っていうのは賛成
>です!絶対気持ちいいですよね~

そうなんですよ。自分でいうのもなんですが、非常に良くできています(笑)。全方位に対応できるっていうのは、日当たり優先の価値基準を根底から覆すことになりますから、そういう意味で画期的なんですね。まじょさんの美人お姉さんにお勧めしてくださいね。

>標準間取りも見えると分かり易いんじゃないですか

それを載っけちゃうと、プランだけパクられるので、声かけていただいた方だけにお見せすることにしますね。
<< ツイッター実験中 型枠脱型@世田谷K邸 >>