フラット35s20年金利引下げタイプ
■フラット35s20年金利引下げタイプの技術基準の概要
http://www.flat35.com/files/100010453.pdf

■お得度
梶野くんによると、3000万35年で借りた場合、通常のフラットに比べ380万近くお得になるらしい。フラット使う以上は、イニシャルがあがっても導入すべき制度。

■省エネ性でとる場合
省エネ等級4+高効率給湯器+節湯器具 が基本。

■高効率給湯器
エコキュート、エコウィルなど

■節湯器具
・INAXのキッチン節湯器具リスト SF-G451SXやeモダンはok。
・INAXの浴室節湯器具リスト eモダンもok。
・TOTOのキッチン節湯器具概要 見る気しない不親切なリスト
・TOTOの浴室節湯器具概要 見る気しない不親切なリスト
・カクダイのキッチン節湯器具リスト
・カクダイの浴室節湯器具リスト1 リスト2(数ページあり) 悪くない。
・グローエは?
・Tformは?

■節湯器具の下げ幅(ガス高効率給湯器の場合)

・台所A  -0.4
・台所B  -0.8  例:INAX SF-G451SX
・台所AB  -1.3 例:TOTO TKN34PBTS

・浴室A  -1.2
・浴室B  -0.9
・浴室AB  -2.2 例:TOTO TMHG40WSR 同TMN40JTSR 

→業務連絡そのさん: 松戸N邸の器具も注意して。
by iplusi | 2010-06-08 17:29 | その他いろいろ | Comments(2)
Commented by 松戸N(妻) at 2010-06-08 18:20 x
そのさん、チェックお願いしま〜す。
何かあったら連絡下さいませ〜。
Commented by i+iその at 2010-06-08 19:55 x
松戸N(妻) さま

ご安心ください~。
今日までの梶野の調査によれば、
省エネ性は設備機器全体の省エネバランスで評価されるようです。

現在使用予定の古っぽい水栓(笑)は省エネ性を期待できませんが、エコキュート導入や、換気設備など、しっかりとした省エネを見込めるものをセレクトすることでそれらのロス補えるかもしれません。

レトロ器具さんたちと最新器具さまのバランスを取っていければいいですね。
またご連絡します。
<< 特注ダイニングテーブル@平塚K邸 住宅用エコポイント 新築の場合 >>