港北N邸のみどころ
d0017039_1443193.jpg
港北N邸は、公園前の恵まれた敷地に建つ、重層長屋型、3階建て木造共同住宅です。公園に向かう屋上デッキ、ランダム配置の窓や庇、チークの床などが、みどころです。
d0017039_14165356.jpg
3階は公園に向かう空中のデッキが特徴です。眺めを生かすため、公園側はコボットを使って、全面開口にしました。コボット端部の細工がすばらしいので、現地で見てください。南北の天井高は、1m85cmくらいしかありませんが、全く低さを感じないということも確認いただければと思います。ハイサイドからちょろっと見える白い軒天は、ちょっと藤色の入ったグレイで本日着色しました。
インナーデッキは高さ20cmと低いので、今回は天板が開く形式です。キッチンは製作もので、大きなステンレスカウンターがついてます。情報系はすべてロフトへ。エアコンは壁に埋め込みました。
d0017039_14111325.jpg
おおきな枠で縁取られた2階のランダム窓。製作年代不明のデザインですね。2階は階段からも光が落ちるので、日中は照明いらない位明るいことが確認できました。
2~3階がNさんが居住する部分。半屋外の階段で2階まであがります。半屋外階段の防水はFRP。玄関周りの防水立ち上がりは、デッキ床で逃げました。洗濯物は、脱衣室窓から手を伸ばし、半屋外階段の上に干す予定です。
2階床は遮音性向上のため、ALCを入れてみました。浴室は日ポリ化工の1616のユニットです。
d0017039_1425136.jpg
1階は当初は賃貸で貸しますが、将来は親御さんが住めるようになっています。新しいタイプの2世帯住宅ですね。1階なので、事務所使いにもよさそう。
床はチークパーケットで、少しレトロな雰囲気です。枠つき窓は、窓枠の中にブラインドが仕込めるようになっています。この階は、壁はビニクロ、トイレはクッションフロアなんですが、厳選してるので質感は悪くないです。
キッチンはマイセットの製品、浴室は日ポリ化工の1616のユニット、こちらは値段相応の感じです。
d0017039_14411470.jpg
道路側は公園側とは違う色の外壁になっています。道路側は庇をつけなかったので、窓の位置は、木造3階建て共同住宅の厳しい法規制を受けます。ランダム風なんですが、実は窓の位置はかなり厳密に決まっています。
by iplusi | 2010-03-26 03:34 | 港北N邸 | Comments(4)
Commented by 港北N at 2010-03-06 00:48 x
とうとう自分の家の番なんですね...
桜がちょうど良い時期なので,お花見も出来そうですね.
Commented by iplusi at 2010-03-07 00:04
さくら咲いてるといいですねえ。Nさんは葉山以降オープンハウス皆勤賞でしたよね。ともかく、完成が楽しみです。
Commented by yamato-aoki at 2010-03-09 17:05
最後がバタバタとしておりまして申し訳ございません。毎晩返ってくる狩野大工から現場の様子を聞いております。あともう少しで完成です。よろしくお願いいたします。
Commented by iplusi at 2010-03-21 04:15
22日施主検査よろしくお願いいたします。
<< 目黒S邸 事務所検査 藤沢H邸 今日の現場 >>