高崎K邸02案 勾配屋根の検討
d0017039_185251.jpg
Kさん、ジブリっぽい感じも好きということで、屋根勾配をつけてみようというのが02案の宿題。

密度感を出すため、規模は縮小。プランニングは前回案を踏襲しつつも、子供部屋を北にずらすなど微調整。建物の主軸を榛名山に向け、どこからでも山がみえるように。

南から北西を表側と見立て、北西側庇エリアは1階全体を覆うように拡大。見せ窓も西側に移動し、大きさを強調。ネコバスの大きな口と目玉みたいな感じで。
by iplusi | 2009-12-17 19:06 | 高崎K邸 | Comments(0)
<< 地鎮祭@飯能 i 邸 山が見える方向@高崎K邸 >>