トイレットペーパーの寸法
トイレットペーパーの規格はJISで決まってます。

JIS P 4501 トイレットペーパー 
巻取りのトイレットペーパーのJISで,品質,形状,寸法,包装,表示などを決めている。
衛生的で適度の柔軟性があり,トイレに流した時,水にほぐれやすく,すきむら,破れ,穴など使用上の欠点がない品質で,適度な強度をもつものと規定。
紙幅(114 ±2mm),1巻(ロール)の長さは,27.5~100 m(6種類),しんの径及び巻とり径(120 mm以下)などの寸法を規定。


ところが、安物のトイレットペーパーは、紙幅105~110程度、直径105程度のものが多いようです。なので、トイレの雑収納の奥行き、棚一段の高さとも、120あれば、大丈夫そうです。
by iplusi | 2009-08-25 00:22 | その他いろいろ | Comments(0)
<< 紙巻器の選び方 レバーハンドルの選び方 >>